伸び伸びと体を動かす遊びの中で人との関わりを促すスパーク運動療育

今日も発達に伸び悩んでいる沢山の子どもたちがスパークへ通い、伸び伸びと体を動かし、たくさんの傑作的遊びを楽しんで帰っていきました。

祝日(体育の日)だからでしょうか。お父様方がご一緒にいらっしゃる姿が多かったです。

情緒や人間関係に課題を持つ子どもに必要なのは、テキストによる学習よりも楽しい人との積極的な関わりだと思っています。その楽しい役割を担うのが運動療育士の仲間たちです。

正社員はもちろん、アルバイトも募集しています。是非、楽しい仲間になって下さい!

詳細はこちらへ!