スパーク運動療育®を受けられるセンター

スパーク協会 直営事業所

1.スパーク初台センター

児童福祉法に基づいた発達の遅れが気になる未就学の子どもたちが、将来的に本人が社会の中で出来るだけ不自由なく適応して過ごせるようになるための療育センターです。▶ 詳細はこちらへ

2.スパーク中野センター

児童福祉法に基づいた発達の遅れが気になる未就学の子どもの療育と、6 歳~18 歳の就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生)が学校の授業終了後や休日及び長期休暇中などに通う放課後等ディサービスを併せた複合型の療育センターです。▶ 詳細はこちらへ

全国の認定事業所一覧

スパーク協会による資格認定を受けた運動療育士®︎が常駐し、スパーク運動療育®︎の理念と技術 を基礎としたプログラムを提供している事業所をご紹介します。▶ 詳細はこちらへ