川崎市立東門前小学校で3年目の出張スパークWS

金曜日は、だいき先生、なつみ先生、さおり先生の3人で先月に引き続き川崎市立東門前小学校にて出張スパークWSをやらせて頂きました😊✨

約3年間、毎年来させて頂いておりますが、最初の年に4年生だった生徒さんも6年生!今回が小学校で最後のスパーク参加となりました😢

今振り返ると、他の参加経験者と共に、低学年の他の友達に遊びを伝えたりととても頼もしい6年生たちでした!!

中学校に行ってもがんばってください☺️

だいき

お休みの日は外で思いっきり子どもと体を動かしましょう。

11/4(振替休日)祝、祭日の久々の天候に恵まれスパークハウス中野、初台センターは久々のフィールド開催でした!

お休みの日は外で思いっきり子どもと体を動かしましょう。

屋外での遊び方、関わり方がわからないという親御さんもフィールドスパークに参加されることで理解が深まることでしょう。

スパークでは子どもたちの発達に携わる大変やりがいのある仕事仲間を絶賛大募集中です!!

子どもたちの未来を創る療育士募集中!!

出張スパーク – 川崎市立東門前小学校

10/18に川崎市立東門前小学校へ出張スパークに行きました☺️

2年連続で開催させて頂いた今回は、中野、初台、駒込のそれぞれに所属する3センターの療育士が一緒に取り組みました✨

新入生の子どもたちも弾けていて昨年度からいる子どもたちも覚えてくれていて思い切り遊んでパワーもらいました!
ありがとうございました!

だいき

伸び伸びと体を動かす遊びの中で人との関わりを促すスパーク運動療育

今日も発達に伸び悩んでいる沢山の子どもたちがスパークへ通い、伸び伸びと体を動かし、たくさんの傑作的遊びを楽しんで帰っていきました。

祝日(体育の日)だからでしょうか。お父様方がご一緒にいらっしゃる姿が多かったです。

情緒や人間関係に課題を持つ子どもに必要なのは、テキストによる学習よりも楽しい人との積極的な関わりだと思っています。その楽しい役割を担うのが運動療育士の仲間たちです。

正社員はもちろん、アルバイトも募集しています。是非、楽しい仲間になって下さい!

詳細はこちらへ!

たくさんの愛情ある関わりが人を成長へ導きます

特性があっても

それを周りの環境(人たち)が理解・工夫して接することで、

特性が個性となり、

そのたくさんの愛情ある関わりが人を成長へ導きます。

特性をもった子どもさんたちの発達をお手伝いするやりがいのあるお仕事、
やりがい生きがいを求めている方、
一緒に働いてくれる仲間を絶賛募集中です!!

子どもたちの未来を創る療育士募集中!!

スパーク運動療育士という仕事

発達障害児の特色は、

  • 落ち着きがない、
  • 対人コミュニケーションがうまくいかない、

など色々とありますが、

  • 体を使って沢山の感覚を使うことで脳は育ち、
  • 心の通った積極的なやりとりで心は育ち、

結果的には苦手だった部分が改善、緩和されていきます。

特性をもった子どもさんたちの発達をお手伝いするやりがいのあるお仕事、やりがい生きがいを求めている方、一緒に働いてくれる仲間を絶賛募集中です!!
https://www.spark-method.com/recruit

夏休みもスパーク!熱中症対策も兼ねてスパークでは夏休み特別企画で水遊びを行なっています。

夏休みもスパーク!熱中症対策も兼ねてスパークでは夏休み特別企画で水遊びを行なっています。
暑い中、保護者様も一緒にご参加いただきありがとうございます。たくさんの運動と関わりで今日も子ども達の目はキラキラと輝いていました!