初対面の子ども同士。

初対面の子ども同士。始めは個別の関わりを行っていましたが遊びを通して同じテーマのルールーに参加できるようになっていきます。遊びは強制ではなく自らの意志、心から積極的になれるのです。
心が動いて体が動く「スパーク運動療育®︎」