猛暑が続きますが皆様、いかがお過ごしでしょうか?

猛暑が続きますが皆様、いかがお過ごしでしょうか?
スパークでは毎夏恒例の水を使ったプログラム「水レンジャー」をスタートしています。

子どもたちは水を使ったプログラムに大喜び!本日もたくさん走って、笑って、コミュニケーションを育みました。

とはいえ熱中症対策も大事なのでスパークでは以下の通りに実施基準を設定しました。
①気温35度WBGT31度以上はフィールド中止で室内療育に変更しています。
②夏の期間中はフィールド小集団80分を60分へと短縮するとともに12時までに終了となる時間帯に設定しています。

熱中症は子どもは勿論のこと、大人も充分に気をつけていただきたいと思います。