【積極的な運動と関わり】

【積極的な運動と関わり】

「頭の上にコーンを乗せて落とさない様に階段登れるかな〜?」

子どもが興味持った物で大人が率先してネタを作って遊んでみましょう。

子どもが面白いと思えば一緒になって体を動かしてくれます。

そして「やりとり」(コミュニケーション)も積極的にやってみましょう。
「次はどこに乗せてやってみる?」
「何色をどこに乗せてみる?」

公園や家で子どもが遊んでる姿を見守るのではなく【積極的な運動と関わり】が必要です。

是非、子どもと楽しく関わってあげてください。

★スパークでは子どもとの関わり方を一緒に療育に参加してもらいレクチャーもしています。是非ご家庭で役立ててみてください。

6月から通われてるご家庭の中で、早くも「簡単なやり取りができるようになってきて子育てが楽しい!」という声もいただいてます。