夫婦げんかが、子供の脳を傷つけ、成長を阻害する可能性が!

夫婦げんかが、子供の脳を傷つけ、成長を阻害する可能性が!
「言い争い」だけでなく「無視」にもこの可能性が。
福井大学とハーバード大の研究より。
NHK『クローズアップ現代』12月13日。

解決法は、夫婦で話すときに
1 主語は「あなた」ではなく「私」に 
  例)私は◯⚪️してほしい。
2 決めつけでいわない  
  例)あなたはいつも⚪️⚪️なんだから、どうせ、、、
3 大事な話は子供のいない家ではない別の場所で

スパークは発達障害の子をもつママとパパを応援しています♪
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4078/index.html