運動はうつ病、不安、さらにはADHDにもプラスの効果を及ぼす

運動はうつ病、不安、さらにはADHDにもプラスの効果を及ぼす
運動は、身体のエンドルフィンの放出を開始することで、より幸せになれます。
研究によれば、運動はうつ病、不安、さらにはADHDにもプラスの効果を及ぼします。
加えて、自信と自尊心を高める。

当スパーク協会・特別顧問であるハーバード大ジョンレイティ博士がシェアしていた記事より

http://metro.co.uk/2017/07/02/5-reasons-why-you-should-think-about-your-mind-before-your-body-when-you-workout-6749969/#ixzz4nj2qGSnq