「サイクリングで体力的にも精神的にも良い気分に」

「サイクリングで体力的にも精神的にも良い気分に」
30日間1760kmの自転車旅行にスタートしたグッドマンさん(69歳)。
9年前退職祝いに送られた自転車がきっかけで自転車の虜に。

「運動は何歳からはじめても遅すぎることはない」とことあるごとに語りかけるのは、当「スパーク協会」特別顧問でもあるハーバード大・ジョンレイティ博士。

レイティ博士は、世界的ベストセラー『脳を鍛えるには運動しかない』『GO WILD』の著者でもある。
https://www.washingtonpost.com/national/health-science/a-week-long-bicycle-trip-isnt-long-enough-for-this-69-year-old-woman/2017/07/07/ce75c03e-61c2-11e7-a4f7-af34fc1d9d39_story.html?utm_term=.24cb95485700