一般社団法人日本運動療育協会(SPARK 協会)とは?

『脳を鍛えるには運動しかない』 の著者であり当協会特別顧問の ジョン・J・レイティ博士による Sparking Life のコンセプトを日本で普及 することを目的として設立されました。

SPARK は “Super Playful Active Responsive Kids”の頭文字です。

運動で脳を良い状態にして
「遊び心に溢れ、積極的に体を動かし、敏感に反応する子どもたち」の輪を広げる。

私たちのミッション は、

医療・教育・育児の方向性を根本的に変えて、身体運動が脳の発達を促し、発達障害やメンタルヘルスを改善し、常習行為を軽減し、高齢者の認知力を維持するという科学的研究の成果に基づくカリキュラム、ライフスタイル、企業活動を確立することです。

■一般社団法人日本運動療育協会(SPARK 協会)とは
発達障がい児を劇的改善している「スパーク運動療育」。
「スパーク運動療育」には、2017年4月に予定されている「放課後等ディサービス事業運営を厳格化する新ガイドライン」に完全対応したプログラムがあります。
お気軽にお問い合わせください。
http://www.spark-method.com/