『発達障害の子の脳をきたえるスパーク運動療育』に

『発達障害の子の脳をきたえるスパーク運動療育』に
自閉症のお子さんをお持ちのママから★5つと、以下のご感想をいただきました♪

「発達障害児への有効な療育法のひとつである“ABA”で、息子のソーシャルスキルは上がったが、感情面のコントロールは相変わらず今ひとつ。

『自閉症のDIR治療プログラム』の本を呼んで、自分なりに実践してみると息子の目の輝きが全く違い、私の言うことも少しは聞いてくれるようになってビックリ。

「自閉症のDIR治療プログラム」は遊び方が載ってる本が無かったので、具体的な遊び方接し方は無いかと探して見つけたのがこの本(=『発達障害の子の脳をきたえるスパーク運動療育』)。

親にかなりのユーモアさを要求するこの本…。
具体的な子供との遊び方が書いて有るので、発達障害児の親のみならず、普通に子供と遊ぶのが苦手な大人にもお勧めです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4093108498/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1484904127&sr=1-1