運動を強制的にさせるのはNG

運動を強制的にさせるのはNG
世界的ベストセラー『脳を鍛えるには運動しかない』
これは発達障害のお子さんにも非常に効果的。

とはいえ、運動させる二期をつけないといけないことがあります。

それが、「運動をさせるときは、子どもの興味を尊重し、やりたい気持ちを引き出すのが最善策」ということ。

興味が運動遊びと別のところにあるときは、まずその興味に大人も関心をもつべきです。

というのも、興味がないのに強制的に運動をさせるのは、子どもにとってストレスになる場合もあるからです。

発達障害のある子の場合、たたいたり、かんだり、自傷したりすることもあるんです。

『笑顔がはじけるスパーク運動療育』P27